FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

62.飲みニュケーションは良いか悪いか


今週は週3で職場関係の飲み会があり、肝臓のダメージを直に感じている。
酒は大好きだけど、仕事の飲み会は苦手野郎なので、精神的ダメージも大きい。
飲みニュケーションはその後の仕事の潤滑油になり得るとは思うんだけど、
個人的には飲みニュケーションで上手くいった試しがあまりないなあ。
よく酔っ払って仕事の話を熱く語る人いるじゃないですか。
ああいうテンションになれないというか、
なれたら飲み会行く価値もあるんでしょうけど。
それって普段から仕事に情熱を傾けていないからじゃないの、
と言われたら、まあその通りなんですけど。
職業柄、接待という文化は、ほぼほぼないので、それは救いでしたね。

さて、今週飲み会3日間で、初対面の偉い人に何人か会いましたけど、
そのたびに自分の直属の上司方は良い人ばかりで恵まれているなと感じましたね。
「あ、この人の下に付きたくねえな」と思う人ばかりで…。
1年単位で上司が変わっていく世界ですが、いまの環境はつい気を抜いてしまうほど、
恵まれていて、たぶんこんなにやりやすい体制は今後ないだろうなと思いました。
残り2ヶ月ですが、この良い環境に甘えないように気をつけないとね。

そんなことを思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Private :

No title

>酒は大好きだけど、仕事の飲み会は苦手野郎なので、精神的ダメージも大きい。

なるほど・・・。私自身はお酒がダメなので、
根本的にそのてのは苦手なのですが、
飲めてもダメなこともあるものなんですね。

飲みの世界だからこそ、知ることができることも
あるでしょう。ですが、仕事に関しては必須でも
ないような気もします。1対1で本音を語りあう
ため・・とかならいいのかな、とはは思ったり。

上司は大事ですね。将来の自分の姿と照らし合わせる
わけですから・・・

No title

>神田さん
飲みながら気を使うというのは結構ストレスなんですよね。
でも飲めないともっとストレスかもしれません。
加齢とともにマシになってきていますけど、
サラダとか鍋の取り分けとかいまだ緊張します。

>上司は大事ですね。将来の自分の姿と照らし合わせる
わけですから・・・

そうですね。短くても1年にわたって影響を受け続けるわけですので、いまの環境を大事にしたいと思ってます。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。