53.新年感も薄れだした今日この頃にウィスキーの話を


いや〜2017年が始まりましたね。
もう半月がたってしまいまして、
その間はほとんど仕事と免許の更新くらいしかしていないんですけど、
最近は晩酌にウィスキーを飲むようになってしまって、僕は日本酒や焼酎が辛口が好みなんですが、
ウィスキーに関しては元々のアルコールの味が強いせいか「甘み」を求めてしまいますね。
これまでにウィスキーはノータッチだっただけに、いざ飲み始めると、
色んな種類に手を出したいという欲が強くなるものです。
ただ、こんなに当たり外れのある飲み物があるのでしょうか。
口に合わない品種はとことん合わないもので、2、3回注いだだけで、
物置の肥やしになっているものがあります。
誰かもらってほしいものです(アイリッシュなウィスキーです)。
しかし、美味しいウィスキーは本当に美味しい。
上を見ればキリがありませんが、定番のジャパニーズ・ウィスキーである「山崎」「白州」
なんかはやっぱり美味しかったなあ、高いけど。
スコッチ・ウィスキーなら「マッカラン」「バランタイン」あたりが美味しかった、高いけど。
コスパ重視だと「アーリータイムズ」をハイボールにして飲むのが一番良いですね。個人的に。

そんな感じで新年早々酒にはまっている駄目人間ですが、
今年は2ヶ月に1回は旅行に行こうと決めています。
とりあえず第一弾は非常に行きやすい場所である「東京&鎌倉」。
東京に関しては先月も行きましたが、仕事だったので、
今回は旅行として今までに行ったことないスポットに行こうかな。
鎌倉は人生初めてです。
由比ヶ浜とか江ノ島とかに行く予定です。
良い天気であることを願いまして、今年初めての日記とさせていただきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Private :

No title

私はアルコールが全然ダメなので、羨ましい
ですね~ ウィスキーを嗜むってだけで、
「おお!かっこいい!」と思ってしまう自分がいます。

旅行は可能な限り、するべきでしょうね。
旅行から得るいろんな体験は、人生の糧となる
でしょう(って言いすぎか)

No title

>神田さん
ただしイケメン、いやイケてるおじさんに限りますね。笑
僕はまだまだにわかウィスキー党です。

そう言ってくださると、交通費を出そうという気になれます。
何か得るものがあると良いです。
このページのトップへ