FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

96.佳境感


自分の人生に焦りを感じている。
仕事はここ数年がピークかと思うくらい性に合ったことをやらせていただいている。
でも今の部署でしかできない仕事で、全くつぶしにならないことだ。
異動したらゼロにさっぱり戻ってしまう、その恐怖との戦いを脳内でしている。
そんな戦いに体力を費やすよりは、さっさと異動してしまって、
最初はつらいかもしれないけど、他の色んな経験を積んだ方が良いんじゃないかと、
冷静になると思うけど、本心はやっぱ違うんじゃないかなと思っている。
自分は飽きっぽい性格だと昔から自覚してるけど、
コロコロ変わる環境に適応するのは苦手で、この矛盾のせいで、
仕事もプライベートも中途半端なんだと思うのです。

今日は朝の5時に目が覚めて、
そんなことを考えていたら、ずっと眠れなかった。
嘘です。
昨晩連絡が途絶えた彼女の返信を気にしていたのだ。

明日は大事な会議があるので、ぐっすり寝たいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Private :

No title

素晴らしい悩みだと思います。
若い内にそういった悩みを持つことはよいこと
だと思うのです。人間誰しも変化は怖いもの。
その矛盾は誰しもあると思いますよ。

定番ではありますが、プライベートで何かに
取り組んで見る(技術や知識の習得)のは
どうでしょう? 秘めたる目的のため、
いつ異動があってもいいように準備・・・とか。

No title

>神田さん
僕はもう30歳ですけど若いですかね?笑
30代に入り、ようやく自覚できてきたのかもしれません。

休みは寝てるか酒飲んでるかゲームしてるか、仕事に追われて残業してるかの人間だったので、まずこれを改めようと思います。笑
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。