FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38.至み3〜はじめての泌尿器科〜


こんにちは。
尿道の痛みと戦うブログです。

水曜日の午後から続く、排尿時の痛み。
ついに今日の深夜に、高熱まで発生してきた。
朝になると熱は微熱程度まで収まったが、
相変わらず痛みは続いているのと、
夜中に体力を消耗しきったので、
勇気の有給をとって朝っぱらから病院に行くことにした。

昨晩の日記のとおり、人生ではじめて泌尿器科のドアを叩いた。
受付は女性しかいなかった。
加えて、待合室が男女に分かれているなど、
院内はかなり女性に配慮された作りになっていた。
男の待合室には平日にも関わらず結構人が居たが、
次々に名前が呼ばれるので回転は早そうだった。

そして、初診なので問診票を書く。
率直に正直に書いたが、自分でも恥ずかしくなった。
そのあと、検尿をして、その結果をもとに診察に移る。
医師はナイスミドルな男性だった。

医師「いや〜かなり痛いでしょ」
私「かなり痛いです(切実)」
医師「心あたりあるでしょ」
私「あります(苦笑)」
医師「抗生物質と注射で治療するから…」
私「お願いします」
医師「あとパートナーが居たらパートナーも診察にきてね」
私「いないので大丈夫です!」
医師「(笑)」

という感じで2分くらいで診察は終わった。
道理で回転が早いわけである。
裸になることはなくて良かったと安堵したが、
その後、お尻への注射が待っていた。
腕にしか注射したことがない僕にとっては恐怖だ。

看護師「腰とお尻の間あたりに注射しますね(唐突)」
私「は、はい…」
看護師「少しチクッとします。ごめんなさい。」
私「(ンアッー!)」

実際のところは、尻の方が脂肪が多いからか知らないけど、
腕よりも痛みが少なかった。
最近注射するときに「ごめんなさい」と言う人が多いなあと
思うんだけど、気のせいかな。
確かに注射される身としては心理的に楽になる発言だ。

これで今日の診察は終わり。
来週、尿検査の詳しい結果が出るらしいので、
また出向くことになる。
とりあえずもらった抗生物質を飲んで経過を見てゆきたい。
診察料は薬代込みで約4千円!
もう絶対に遊ばないと誓った今日である。

スポンサーサイト

37.至み2


息子の痛みがおさまらない。
仕事中はさして気にならなかったが、
終わってから気が抜けたあと、
ジンジンと痛み出しているのを強く感じる。
これは明日、仕事終わったあとに病院に行くべきだろうか。
行くべきだろうなああ。
こんな忙しい時期に…と思うけど、
ストレス的な何かも関係しているのかもしれん。

しかし久しぶりに病院に行く用事が息子というのも情けない。
泌尿器科って初体験なんだけど、やっぱ病室で下半身脱がされますよね?
たぶん脱がされるよなあ。
そのとき看護師的な人はその空間に居るんですかね。
居るとしたら診察だから、お仕事だから当然見るんですよね。
看護師が男性だと非常に有難いんですけどね。
いやそっちが趣味というわけでなく。
それでどういった検査をするのだろう。
検尿かなあ採血かなあ。
そのあと薬もらって終わりかなあ。
それぐらいで済めば良いのですが。
いじくり回されないか心配と恐怖である。

そもそも明日定時で帰れるかなあ…はああ。
自分の健康状態とうのは結構精神にもきますね。
とりあえず今日は早く寝て疲労を回復させます。

36.至み


下品な話題で申し訳ないが、
今日朝起きてから俺の息子が痛い。
息子というか通り道が痛い。
排尿時以外はそんなに痛くないから日常生活に支障はないが、
変な病気だったらどうしようと不安である。
誰かに言いたくて誰にも言えなかったので、
ここで吐露させてもらった。
週末まで痛みが続けば病院に行こうと思う。

35.残業


今日も残業。
エクセル君の仕様のせいでミスをしてしまい、
余計な仕事が増えてしまった。
でも、手遅れにならなくて済んだので良かった。

最近は1年目の新人さん達もよく残業しているのを目にする。
僕が1年目のときは、わりかし暇な部署だったし、
ベテランの方が多かったので、自分はそんなに仕事がなく、
5時半になるとそそくさと帰ったものだ。
アフター5は乗り換え駅で買い物をしたりカラオケ(ヒトカラ)をしたり、
すっかり嫌いになってしまった飲み会もよくしていた。
それと比べると、1年目から忙しい部署で新人さんは可哀想だなあ
と先輩風を吹かせていたんだけど、仕事中の顔付きが僕より悲壮感がなくって、
なんか負けた気分になった今日の残業時間でした。

でも残業時間に人が多いのは良いことだと思う。
一人で残業だと逆に集中できない。
見られている感じが必要なんです。

34.ダンガンロンパをクリアした


この休日はダンガンロンパ漬けでした。
ハマりまくってました。
22時間ぐらいでクリアしました。
プレイ日数3日で22時間だから、
1日の睡眠時間より長くプレイしていたことになりますね。
いやーそれだけ面白かったです。
続編や外伝がゲームとアニメであるので、
すぐにでもプレイしたいっすね〜。
でもこういうアドベンチャーゲームって、
ネタバレを恐れてプレイ中に攻略サイトとかウィキペディアを見れないから、
クリア後に一気に漁るのが楽しいんですけど、
このゲームは続編との繋がりが強いんで、
続編のネタバレが結構あるんですよね(特にニコニコ動画とか)。
だからさっさと「2」をプレイしたいと思います。

ちなみに本作の良い女キャラベスト3は、

 1.霧切響子
 2.朝日奈葵
 3.舞園さやか

という所でしょうか。
霧切さんは第2の主人公兼第2のヒロインですが、
実質主人公みたいで、逆に苗木君がヒロインみたいな感じが良かったです。
ゴミ捨て場に落ちた霧切さんはくさそうですけど、
本人が全く気にしていない所に好感が持てましたね。
ちなみに男キャラで一番好きなのは、
やっぱり僕は王道を征く十神白夜様ですかね。
ベタなキャラなんですけど、
やっぱこういうミステリー作品には欠かせないですね。

いやー面白いんでやったことない人はVITA買ってやってください。

33.ダンガンロンパ1章をクリアした


今日は朝マックしてスーパーで買い物したあと、
ずっと家に引きこもり、ダウンロード購入したゲームをやっていた。
ダンガンロンパはなかなか面白い。
ちなみに1章をクリアしたところえである。
アクション要素は正直いらないと思うが、
操作性やデザインは良いし、何より女の子が可愛い。
でも一番可愛い女の子が死んでしまったのでショックである。
これからもキャラクターがバタバタ死んでいくのだろうか。
何となくエロゲのユーフォリアと構想が似ているゲームであるが、
今後の事件、黒幕の正体など、このあとの展開が楽しみです。

32.大人買い


今日は4連休後の仕事だった。
有給を使ったのは、昨日の1日だけだったが、
仕事は溜まっていて、先輩に手伝ってもらい申し訳ない気持ちになった。
おかげで明日の休日出勤は避けられそうだ。

帰りに勢いでPSVITAを買ってしまった。
そこには無意識にレジへ運ぶ自分の姿が!
ちなみにソフトは何も買っていない。
ダウンロードコンテンツでダンガンロンパを買おうと思っている。
あと、PS4のリモートプレイにも興味があった。
テレビからベッドまで30センチといった所だが、
ベッドで寝転がってPS4のゲームをやりたかったからだ。
ちなみにPS4のペルソナ5も最近ダウンロード購入したが一回も起動していない。
もう少し攻略情報が整ってからやろうと思っている。

これぞ大人買いというやつなのであろう。
でも後悔はしていない。
金は使うためにあるんだから(錯乱)

31.台風


本日は台風一色でしたね。
俺も経過を見ながら午前中には名古屋に戻ってきました。
丁度、退勤のラッシュに接近するということで、
休みを取ってよかったなあと思いつつ、
この台風を職場の皆さんと共感できなかったのが少し残念です。
台風一過だけど、明日も雨っぽいのですが、
明後日はまた休みなんで頑張ろうと思います。

30.ライブ感


今日は大阪の難波、梅田あたりをベタに観光した。
やはり大阪は都会である。
人だらけの商店街を歩きまくった。
それにしても明石焼きうまい。

昼からはなんばグランド花月の前方にある
よしもと漫才劇場に行って、漫才ライブを見た。
漫才ライブをお金を払って見るのは人生で始めてである。
が、元々若手芸人中心のライブなので、
10組ほど出演コンビがいたが、
そのうち知っているのは野性爆弾だけであった。
それでも野性爆弾は昔っから大好きだったので、
生くーちゃんを楽しみに見に行った。

しかし、他の若手芸人さんも予想以上に面白かった。
ライブならではのアドリブや客いじりもあって良かった。
お目当ての野性爆弾は仮面ライダーのテーマにのせて、
「ア●ルファックショッカー」を連呼していて、
若干場を引かせていた。
規制なしでこのネタを見れてよかった。
これもライブの魅力。
これで2時間2千円は安いなあ。
当たり回を引いただけかもしれないが。

予想以上にライブ感を感じられた。
これを中学、高校生くらいに見てたら、
もしかしたら芸人の道を目指していたかもしれない。

漫才のネタとか書きたくなった。
そんな一日でした。

29.関西


とある関西に旅行中である。
いまは神戸から大阪に向かう電車の中だ。
前のJKたちがコテコテの関西弁でトークしていて面白い。
どんよりとした天気に負けない明るさを感じる。
なかなか見れないものを見れて良かった。

さて、これからはホテルに向かい、
旅のビッグイベント、晩飯の串揚げを
食してゆく予定です。

ではまた。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。