109.二人セゾン


二人セゾンのセゾンって何だよと思って調べたら、
フランス語で季節って意味らしいですね。
二人の季節ってことかな?二人で過ごした季節ってことかな?
青春を感じますね。
俺は絶賛一人セゾン中なんですよね。
年度が変わり、猛烈に仕事が忙しくて、あまり近況を書けずにいるのですが、
近況4で書いた子とは飲みに行って、向こうも良い大人なので、
わりと話は盛り上がったんだけど、そのあとの進展はあまりなかったっす。

なんか最近休日の方がストレスを感じてるんじゃないかというくらい、
休日に楽しいと思える瞬間が失われている。
ゲームしたり、上手いもん食ったり、酒飲んだり、プチ一人旅に行ったり、
前まではそれでリフレッシュできてたんだけどなあ。
だからといって、休日に解消できなかったストレスが平日にのしかかる
ことはなくて、仕事は仕事で大変だけど、楽しめているんだよなあ。
結局人生のうちで何が自分にとって幸せなのかわかんないね。
仕事ばっかしていても楽しいと思うけど、上へ上へ出世できるほど
頭も良くないし、コネ作りも上手くないから、大きく何かを残せることはないだろうし。

最近はまさに迷走してるなあと、愚痴らせてもらいました。
30歳のセヴェラル通信です。

スポンサーサイト

108.とどまった男


どうも、月に1回のマッサージは欠かせない、肩こり野郎のアキラです。

結局、来年度からも同じ職場ということになりました。

席も代わりそうになく、同じ席で同じ景色の中、今の職場、4年目が突入しようとしています。
引越しの準備をする必要も、机を綺麗にする必要もなくなったのでそれは素直に嬉しい。
でも、大変頼りにしていた係長やベテラン職員が一緒に異動することになったので、
結構プレッシャーを感じているというか、来年度はもう不安しかありません。

まあ来年度のことは置いといて、いまの仕事を今週1週間で頑張って片付けないと
いけないなあ。来月からの新しい事業の準備も、とにかくやれるだけ進めないといけないし、
明日は大物クレーマーになりそう方の対応でてんやわんやしそうだし、
しばらくは仕事に追われそうな感じです。

いまの職場は、もはや何でも屋に近いので、要領良くこなさないと、
どんどん仕事と精神的な負担が溜まっていくから怖い。
多くの仕事のうち、1つは自分のやりたい仕事があるので、
それだけで今の職場に残れた幸せを感じているのですが、
再来年度こそは他の職場にポジティブに移れるようにしたいですね。

とりあえず1年の猶予を与えられた感じなので頑張ります。

107.分岐点


明日は極めて重要な日になる予定で、
来年度の自分の過ごし方が確定する日なんですよね。

可能性としては五分五分で、周りに聞いてみても五分五分で、
どうなることやらわからないので、結構ドキドキしています。
しかも席が変わるとしても、どこに飛ばされるのか、
あまり見当がつかないので、そういった意味でもドキドキです。

キャリアというのは僕の仕事の世界では結構重要だと僕は思っていて、
これから何十年先にも響いてくるようなことなので、
逆に今回の判断で自分の行く末がある程度はっきりするような気がします。

こういうときに家庭とか恋人とか友達とか趣味とか普遍的なものに依存していれば、
逆にどうでもいいと思えるのだけれど、残念ながらどれも無縁なものです。

唯一、ブログのネタにできると思うだけかもしれないですね。

106.近況を書く4


つい昨年までは楽しくて仕方なかったゲームを
久しぶりにプレイしたら何が面白いのかわからなかった。
よく社会人になるとゲームがつまらなくなると言うが、
社会人歴6年目にして、ついに俺もその境地に達したというのか。

ゲームやってる場合じゃねえという意識が強いのだろう。
じゃあ代わりに何をするか。何もやることないし昼寝でもするか。
そんな感じで、大雨の春分の日は昼寝をしていた。

婚活ブログと意気込んでみたものの、
最近はあまり話題にしていないのだけれど、
実は来週に会う約束をしている。

野菜が好物という珍しい子である。
俺は鶏の唐揚げが好きなんだよね〜と申すと、肉は食べれないと申した。
じゃあ魚は食べれるのか、それを確認するために会ってみようと思う。
お店は野菜が売りのチーズフォンデュが食べれる所を予約した。
いい男でしょう。

仮に2度目があるとするなら、次は迷う所である。

105.危険信号


年度明けからの新しい事業の準備で仕事が忙しい。
あくまでお膳立ての仕事だけど、年度末までにきっちり終わらせないと
いけないから、日々意識高くToDo帳を付けて動いています。
ギリギリにならないと動けない自分に猛省しております。

でも忙しさの本番は新年度明けてからで、
鉄は熱いうちに打て的な感じで、あれもやったら、これもやったら
と上司からの指示を受けてどんどん新年度にやることが増えていってる感じです。
しかし、異動があるかもしれないので、それをやるのは俺じゃないかもしれないけどな。

異動があったらそれはそれで大変だけど、
いまと変化する日常を楽しみたい次第です。
異動がなかったら、この事業と心中するつもりで頑張ります。
そして遠のく幸せな家庭生活。

このページのトップへ